bpwakateblog

生物物理若手の会ブログ

Society of Young Scientists in Biophysics

サイト検索

お世話になっております。関東支部スタッフの酒井と申します。
このたび関東支部では、下記の通り忘年会を開催し、若手の会の親睦をはかりたいと存じます。
何かとご多用とは存じますが、皆様の出席をスタッフ一同、心より楽しみにいたしております。
日付:12/25(日)
時間:18:30~20:30
場所(予定):渋谷 田なか屋本店 (しゃぶしゃぶ食べ放題、飲み放題付き)
https://tabelog.com/to…/A1303/A130301/13122092/party/198823/
料金:3000円(予定)
登録〆切:12/18(日)
出席の連絡は以下のGoogleフォームより、お願いいたします。
https://docs.google.com/…/1FAIpQLSdvncy2TgIpcsIMu…/viewform…
なお、登録後に予定が変わった等のご連絡は判明し次第
bpkanto.wakate@gmail.com
にお願いします。
注意事項:
前日、当日などの直前の欠席の場合は、状況によっては後日キャンセル料を頂く場合があります。
大変恐縮ですが、何卒ご了承ください。
皆様の参加を心よりお待ちしております。
若手の会関東支部スタッフ一同
カテゴリー: 総合
Written by: bpkanto
お世話になっております.
生物物理若手の会関東支部の河合と申します.
生化学・生物物理・脳科学・分子科学の若手の会による
四若手合同のサイエンスコミュニケーションセミナーを以下の日程・場所で開催する運びとなりましたので,お知らせいたします.

今回は講師に「数学のお兄さん」として,
数学を軸としたサイエンスコミュニケーションでご活躍されている
横山明日希先生をお招きして,ご講演していただきます.
近年,理系の専門知識・知見を一般に伝える能力 = サイエンスコミュニケーションスキル の重要性が指摘されています.しかし,理系の日々の勉強・研究の中でこの能力を磨く機会は多くありません.今回のセミナーで,一緒にサイエンスコミュニケーションについて考えてみませんか?

【日時】 2016年7月17日(日)13:30-17:00
【場所】 東大駒場キャンパス16号館1階126/127教室
【参加登録フォーム】
https://docs.google.com/forms/d/155zuR66j4epqsfgjRDbJRyoTFobPlkkiEN74WsRlndM/viewform

【講師】横山明日希(よこやまあすき)先生
[プロフィール]
理系企画プロデューサー。 早稲田大学大学院数学応用数理専攻修士課程修了。学部、修士では統計学を専攻。学生時代に理系のための分野を超えた学びの場「理系コミュニティ理系+」を立ち上げ、北海道、関東、関西、九州と全国各地でイベントを開催。また、教育系NPOで地方支部の立ち上げ、全国で200校以上の高校でキャリアプログラムに関わる。現在は科学エンタメイベント「サイエンスコラボレーションカフェ」を共同主催、また、数学のお兄さんとして講演、お笑い、執筆、短歌など様々な手法で数学の楽しさを伝える活動をしている。

カテゴリー: 勉強会
Written by: bpkanto
本州では桜が咲いたそうですが,
こちらは3月中旬からようやく東京の真冬並みの暖かさに近づき,
今や雪もだいぶとけてまいりました。

生物物理若手の会 北海道支部の田宮です。

さて,今年の夏の学校ですが,
9/2(金)~5(月)に,支笏湖ユースホステル(北海道千歳市,新千歳空港よりバスで30~40分)にて開催いたします。

現在,北海道支部と東北支部が中心になって運営準備を進めております。

プログラム,招待講師・演目・企画等の詳細はまた4月中頃にHP上でアナウンス致しますが,
今回はほんのさわりとして,生物物理学会誌に掲載されました若手の会だよりをご案内いたします。
https://www.jstage.jst.go.jp/article/biophys/56/2/56_132/_article/-char/ja/

第56回はどんな夏学になるか?
乞うご期待!
カテゴリー: 夏の学校
Written by: bphokkaido
生物物理学会 北海道支部の田宮と申します。

11月6日(金)に,生化学若手の会 北海道支部と合同でセミナーを開催しますので,ご案内致します。

ポスターセッションを兼ねた懇親会も企画しておりますので,
研究室の方々や,ご友人をお誘いの上,奮ってご参加ください。

参加登録は
登録フォーム
からお願い致します。
締切は11月2日(月)となっておりますが,
セミナー自体は飛び入り参加も歓迎致します。

以下詳細になります。
%%%%%%%%%%
生物物理若手の会・生化学若手の会 北海道支部合同セミナー

【日時】
11月6日(金) 18:00〜

【会場】
理学部5号館 5-206

【講演】
情報科学研究科 脳機能工学研究室 M1 山口和志さん
「マウス生体脳のin vivo 2光子イメージングにおける空間分解能の評価法の確立と応用」

総合化学院 構造化学研究室 D2 渡部祐太さん
「分光学から生化学的手法を用いて明らかになったヘムの多様な生理機能」

【懇親会】
講演終了後,20:00よりその場で懇親会を開催します。
会費は500円となっております。是非ご参加ください。

なおその際,学会発表などで用いたポスターを持ち寄り,議論をかわしましょう!
%%%%%%%%%%

皆様のお越しをお待ちしております。
カテゴリー: 勉強会
Written by: bphokkaido
生物物理若手の会 北海道支部の田宮と申します。

4月14日(火)に、生物物理・生化学若手の会合同で、学振セミナーを開催致します。

学振DC1, DC2採用者3名にお願いして、採用を勝ち取るための準備、申請書作成のコツ・ポイント等についてお話しして頂きます。
そもそも学振とは何かについても触れて頂くので、今年申請予定のM2・博士学生のみならず、博士進学を考えるM1以下の学生にとっても有益なセミナーとなっております。

興味がおありの方、是非ご参加ください。

また、周囲に学振申請を考える友人や研究室の後輩等がいらっしゃいましたら、本メールを転送・紹介して頂ければ幸いです。

参加登録は、
登録フォーム
よりお願い致します。

締切は、4月10日(金)です。

以下詳細になります。

%%%%%%%%%%
生物物理・生化学若手の会 北海道支部 合同企画
学振セミナー

●日時
2015年4月14日(火)
18:00~20:15

終了次第 懇親会(会費500円)

●会場
北大理学部5号館 2階 206講義室

●プログラム
総合化学院 D3 和田隼弥さん(DC1採用・化学/生体関連化学)
学振を通してみる人生設計
 〜確率を1%でも上げるために1年前から出来ること〜

総合化学院 D2 齋藤沙弥佳さん(DC1採用・医歯薬学/医化学一般)
ただの「マニア」から「世に認められたマニア」になるまで

生命科学院 D3 堤元佐さん(DC2採用・生物学/機能生物化学)
「三度目の正直」を「二度あることは三度ある」にしないために
 〜学振リトライのススメ〜

質問コーナー

%%%%%%%%%%

ご意見等ございましたら、参加登録フォームか、田宮(生物物理若手の会 北海道支部)tamyuji1002あっとまーくmail.sci.hokudai.ac.jpまでお問い合わせください。

皆様のお越しをお待ちしております。

生物物理若手の会 http://bpwakate.net
生化学若手の会 http://www.seikawakate.org/sibu/hokkaido
カテゴリー: 総合
Written by: bphokkaido
生物物理若手の会関東支部の木下と申します。

3月21日(土)、2014年度 第3回3若手合同セミナーとして、学振セミナー+研究コラボセミナーを開催することとなりました。
学振セミナーでは、日本学術振興会特別研究員DCやPDの採用経験者の方に書類作成時のポイントなどについてご講演頂き、質問や交流の時間を設けます。
また研究コラボセミナーでは、共同研究の立ち上げ方・進め方について、経験者をお招きしてご講演頂きます。
ご都合のよろしい方は、ぜひご参加くださいますようお願い致します。



以下、詳細です。
参加される方は、【3月14日(土)】までに以下のフォームからお申し込みください。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

登録フォーム

----------------------------------------------------------------------------------------------------

●日程
3月21日(土)

●場所
お茶の水女子大学 大学本館 135教室(丸ノ内線茗荷谷駅 徒歩10分)
地図:http://www.ocha.ac.jp/access/campusmap_l.html (①の建物)

●スケジュール
(一部変更となる可能性もございます。ご了承のほどお願い致します)

【第1部・三若手合同学振セミナー】
※お茶・お菓子代として100円を集めさせていただきます。
12:30- 受付開始
13:00-15:00
学振採択経験者によるご講演

・松下祐福さん:
 DC1, 数物系科学, ナノバイオサイエンス, 生物物理若手の会, 現東京大学D1

・梶田真司さん:
 DC2, 生物, 生物物理学, 生化学若い研究者の会, 現東京大学D3

・瀧山健さん:
 DC1(東京大学) ,SPD, 工学, 感性情報学・ソフトコンピューティング、脳科学若手の会, 現玉川大学

分野、採択区分の異なる3人の方にお話頂きます。書類、面接準備のお話に加え、
採択後の研究生活についても触れて頂く予定です。


15:15~16:15 質問・交流会
グループを作り、特にお話を伺いたい講師の方と質問をする場とします。
今後学振に応募する予定の方は、この機会に色々伺ってみてください。
参加者には学振をはじめ様々採択歴のある方もいらっしゃると思いますので、ぜひ有意義な交流の場として頂ければと思います。 



【第2部・研究コラボセミナー ~共同研究の実例~(生化若手主催セミナー)】

16:30~18:00

講演①「物理学で記述する生命現象」
東京農工大学テニュアトラック特任准教授 栁澤実穂先生
(元 生物物理若手・元関東支部長)
栁澤実穂HP

講演② 「分野融合と共同研究によって迫る『細胞丸ごとの理解と再構成』」
慶應義塾大学助教 藤原慶先生
(元 生化若手・元関東支部長)
藤原先生HP


◆企画意図

所属ラボ以外の研究を学んだり、交流したりする事は大切だとよく言われていますが、
実際に自ら共同研究を発案し、成果をあげた例を聞く事は少ないと思います。
今回お招きする栁澤先生、藤原先生はご夫婦であり、違うラボに在籍しつつ若手の時期に共著で論文を出すなど、ユニークなご経歴をお持ちです。
本企画では、このような共同研究に取り組む事となったきっかけや意義、成果などをお話頂き、若手研究者である皆様に、今後共同研究という選択肢を考えて頂く場となればと願っております。

また、おふたりとも学振DC、PDの採択者でもあり、学振セミナーにご興味のある方にとっても意義深いお話となることと思います。



●懇親会
18:30-20:30(前後する可能性あり)

@たかの家(茗荷谷徒歩1分)
http://r.gnavi.co.jp/g220032/
懇親会会費 3000 円
懇親会からのご参加も大歓迎です!



ご質問・ご意見などがございましたら、参加登録フォームまたは三若手メールアドレス(inter.wakate@gmail.com)までお気軽にお問い合わせ下さい。

皆さまのご参加をスタッフ一同心よりお待ちしております。

_____________________



[運営スタッフ]

生化学若い研究者の会:有澤琴子、野崎智裕、浅川賢史、藤万里子

生物物理若手の会:木下慶美、工藤 恒、河合秀信、坂田樹哉
脳科学若手の会:池田宗樹、村井祐基
カテゴリー: 総合
Written by: bpkanto
名古屋工業大学の伊藤と申します。

この度、生物物理若手の会、中部支部として下記のようなセミナーを企画致しました。
様々なバックグラウンドをお持ちの方々に参加して頂き、ご討議できればと思っております。
皆さまの積極的なご参加のほど、お待ちしております。

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

今月2月11日(水)に、生物物理・生化学合同の中部支部セミナー「プレゼン道場」を開催致しますのでご案内させていただきます。

***********プレゼン道場とは***********
今回で、5度目の開催となる支部セミナーです。
プレゼン道場は、大学院生および学部生を対象にした研究成果発表の場として企画されました。

修論発表、卒業研究発表を控えた学生さん達に、他分野の聴衆に対してプレゼンをしていただき、他分野の人は自分の研究のどのようなところに興味あるいは疑問を持つのかを知っていただく事で、本番の発表および今後の研究に生かしていただく機会を提供するものです。

さらに本企画の特徴として、普段発表を聞く機会の無い、他研究室・他分野・他大学の学生の発表、質疑応答を聞く事ができます。
また、自分の発表・質疑応答についての評価・コメントを、紙媒体で聴衆からもらう事ができます。これは自分の発表や研究に直接生かせる、重要な情報となるでしょう。

発表者はM2、B4の学生達だけでなく、M1の方でも歓迎ですので、お気軽にご参加下さい。
またこの企画は、発表者だけでなく、聴衆の存在が特に重要になります。発表への的確なコメントができる博士課程の学生や研究室スタッフの方の聴講者としての参加を、特に歓迎します。

お茶菓子や飲み物を用意します。お気軽に参加いただければと思います。
******************************


下記要領にて開催します。

【主催】
生物物理若手の会中部支部、生化学若い研究者の会名古屋支部

【日時】
2015年2月11日(水) 14:00 ~ 17:30

【場所】
名古屋工業大学 1号館1階 108B室

【発表形式】
口頭発表のみとなります。
A講演 15分 (発表7分、質疑応答7分)
B講演 25分 (発表12分、質疑応答12分)
の何れかから選んでください。

【申し込み方法】
件名に「プレゼン道場発表希望」、本文に氏名、所属、発表タイトル、要旨(200-300字程度)、A講演・B講演のどちらをご希望かを記入の上、下記までメールにて連絡をお願い致します。
締め切りは2015年1月31日(土)とさせていただきます。
**発表する内容について、外部に公開しても問題ないかどうか指導教官等に確認の上、お申し込み下さい。

また、セミナー終了後に懇親会を予定しております。
懇親会参加希望の方も、1月31日(土)までに連絡をお願い致します。

【連絡先】
生物物理若手の会中部支部長 名古屋工業大学 D1 伊藤奨太
s.ito.705@nitech.jp
カテゴリー: 総合
Written by: bpkanto
こんばんは。
東京もそろそろ紅葉の見頃が終わりを迎えようとしています。
クリスマスイルミネーションが煌びやかです。

さて、新しい若手の会だよりが公開されました。
2014年8月に開催された夏の学校の開催報告です。
若手の会だより54-6

開催期間中は台風が直撃したのですが、
目玉企画が盛りだくさんな夏学はそれに負けない盛り上がりでした。

ぜひご覧下さい。
カテゴリー: 総合
Written by: bpkanto
12月16日(火)、生物物理関東支部の忘年会を、渋谷にて開催します!
夏学や若手主催の企画へ参加されたことのない方でもご参加できます!


詳細は、以下の通りです。
-------------------------------------------------------------
日時:12/16(火)19:00-21:00
場所:渋谷
しゃぶしゃぶ屋「田なか屋本店」(2時間飲み放題食べ放題)
会費:3500円
-------------------------------------------------------------
参加登録〆切は12月6日(土)です。

以下のURLから登録フォームにアクセスし、ご登録ください。
登録フォーム


知り合いにもお声頂けましたら幸いです。

みなさまのご参加を心よりお待ちしております。
カテゴリー: 総合
Written by: bpkanto
関東支部では、11月29日(土)、三若手合同セミナーを開催する
こととなりましたので、ご連絡させていただきます。
皆様奮ってご参加ください。

以下、詳細です。
-----------------------------------------------------------------

お世話になっております。脳科学若手の会の池田と申します。
この度、生化学若い研究者の会・生物物理若手の会・脳科学若手の会が合同で、
2014年度 第2回3若手研究交流会を開催することとなりましたのでお知らせ致します。

【企画概要】
今回の研究交流会では、参加者の皆様が研究に用いられている技術・手法に
焦点をあて、交流を深めていただきたいと思っています。三若手企画では、幅広い
分野から参加者が集まります。普段接することのない研究手法にじっくり触れる
機会として是非ご活用下さい。
交流会は、
<第一部> 参加者全員によるスライドを用いたフラッシュトーク(自己紹介を兼ねて)
<第二部> 技術・手法に関する交流会1 ―グループワーク―
<第三部> 技術・手法に関する交流会2 ―フリーセッション―
で構成されています。

【ご用意いただきたいもの】
今回の交流会に際しまして、皆様にご用意いただきたいものが2点ございます。
お手数をお掛けしますが、ご協力お願い致します。
< 1 >フラッシュトーク用のスライド1枚
ご自身が用いられている研究手法・技術、あるいは将来的に開発が望まれる技術等に
ついてスライド1枚にまとめ、前日11/28(金)までに inter.wakate@gmail.com 宛にお送り下さい。
形式は powerpoint / keynote / pdf のいずれかとさせていただきます。
参考までにスライドの作成例を掲載致しますが、形式は問いませんのでご自由にまとめて下さい。
過去に発表等で用いたポスターの縮小版でも結構です。
https://drive.google.com/file/d/0Bz87MzNqFM-bR0JQS09JRlcwclE/view?usp=sharing
作成の上では、できるだけ異分野の参加者に分かるような説明を心掛けていただけると幸いです。

< 2 >グループワーク&フリーセッション用の資料
フラッシュトーク用のスライドをA4用紙1枚に印刷してお持ち下さい。
発表しやすいように別途、PCや資料等を追加でお持ちいただいても結構です。

また、当日は交流会の円滑な運営のため、参加者一覧表を配布致します。
一覧表には、皆様のお名前・大学・学年・研究分野・手法・キーワード等を掲載予定ですので、
参加登録時に掲載可否のチェックも合わせてお願い致します。

以下、詳細です。
参加される方は、【11月22日(土)】までに以下のフォームからお申し込みください。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。
https://docs.google.com/forms/d/1_Kp35FuD9Z72u6ZoTLTaZnSTjjbSguJVMn96PuyJzFI/viewform

_____________________
●日程
 11月29日(土)

●場所
 東京大学 駒場キャンパス 16号館126/127教室
 (駒場キャンパスへのアクセス)http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/map02_02_j.html
 (キャンパスマップ:16号館)http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam02_01_15_j.html

●スケジュール
[1] 研究交流会
14:30- 受付開始
15:00-15:05 ご挨拶・交流会概要説明
15:05-15:30 第一部 フラッシュトーク
 1人あたり1~2分をめどに、自己紹介を兼ねて、スライドを用いながらご自身の研究手法・技術に
 ついてご紹介いただきます。
15:30-17:30 第二部 グループワーク
 グループに分かれてお互いの研究手法・技術について紹介します。
 1人あたり5分程度の持ち時間で、お持ちいただいた資料をもとにグループ内で発表していただきます。
 より多くの参加者との交流を可能にするため、途中でグループをシャッフルします。
17:30-18:00 第三部 フリーセッション
 グループで一緒になれなかった、あるいはグループ内で話し足りなかった方とご自由にご交流下さい。

[2] 懇親会
18:00- 懇親会@駒場キャンパス16号館829室

●参加費
参加費は以下の通りです。
・研究交流会:100円(お菓子・飲み物代)
・懇親会:2000円(予定)

ご質問・ご意見などがございましたら、参加登録フォームまたは
三若手メールアドレス(inter.wakate@gmail.com)までお気軽にお問い合わせ下さい。
皆様のご参加をスタッフ一同心よりお待ちしております。

_____________________

[運営スタッフ](敬称略)
生化学若い研究者の会:有澤琴子、野崎智裕、浅川賢史
生物物理若手の会:木下慶美、岡有里恵、坂田樹哉
脳科学若手の会:池田宗樹、村井祐基
カテゴリー: 勉強会
Written by: bpkanto